施工事例

静岡県富士宮市 外壁塗装 屋根塗装 コーキング工事 付帯部分塗装

  • Before

  • After

担当からのコメント

Y様邸の外壁塗装の施工事例です。
新築時から7年ほどが経過するご住宅。
「大切なマイホームなので、少し早めに外壁塗装をしたかった」とのことでした。
次の施工まで、できるだけ長く保ちたい、とご希望されていたので、今回、長寿命が特徴のフッ素塗料、超低汚染リファイン1000MFの使用をご提案しました。
「1回の外壁塗装をなるべく長持ちさせたい」とお考えの方は、フッ素塗料がおすすめです。
築7年と割と新しい住居出会ったため、洗浄前にもそれほど汚れている様子はありませんでしたが、マイホームをより綺麗に保っていくためにはとてもいい施工のタイミングだったと思います。
Y様邸のようなサイディング外壁は、目地の部分にコーキングと言う充てん材が打ち込まれおり、一般的には5〜7年で寿命を迎える素材なので、今回のタイミングで補修をする事が妥当と判断しました。
コーキングプライマーと呼ばれる下塗り塗料を塗り、新しいコーキング剤を打ち込みます。
ヘラで表面を平たくならして、コーキングの補修作業を完了しました。
外壁塗装では、「下塗り・中塗り・上塗り」の3度塗りで塗装を行いました。
使用した塗料は、超低汚染リファイン1000MFです。
超低汚染リファインシリーズは、アステックペイントジャパンが開発した塗料で、外壁用の「超低汚染リファイン1000Si-IR」「超低汚染リファイン1000MF-IR」と、
屋根用の「超低汚染リファイン500Si-IR」「超低汚染リファイン500MF-IR」の計4種類があります。
1000が外壁、500が屋根、Siはシリコン系塗料で、MFはフッ素系塗料になります。
屋根の塗装にはスーパー遮熱サーモFを使用しました。
従来のフッ素樹脂塗料をしのぐ最高ランクの耐候性で、優れた遮熱性も持ち合わせた超高機能の屋根用フッ素樹脂塗料です。
外壁、屋根の塗装が完了し、付帯部分塗装を行いました。
付帯部分の塗装も、基本的には外壁と同じ3度塗りで施工して行きます。
最後に細かい部分の塗装や補修を完了し、今回の施工が完了しました。

施工内容外壁塗装 屋根塗装 コーキング工事 付帯部分塗装
使用材料スーパー遮熱サーモF  超低汚染リファイン1000MF
工事日数14日間

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る