施工事例

静岡県裾野市 外壁塗装 付帯部塗装

  • Before

  • After

担当からのコメント

O様邸の施工事例です。
O様邸の外壁は、全体的に凄く綺麗な状態でしたが、北側の黒ずみや、汚れが気になっていたのと、黄土色ベースだった外壁を、ガラリとイメージチェンジしたいとの事でした。
弊社までご来店いただき、カラーシュミレーションにていくつかご選定いただいた中、今回はホワイト一色で統一する運びとなりました。
まずは、高圧洗浄機で外壁全体を綺麗にしました。
外壁はモルタルにリシンを吹き付けてある仕様でした。
日本の気候や風土にあった仕上げ材で、調湿性や透湿性に優れています。
特に目立ったクラックなどもなく、補修工事などもせずに塗装工事へと入りました。
使用する塗料はガイナをご提案しました。
ガイナは固い塗膜ですが、調湿性や透湿性に優れ艶消し仕上がりとなります。
平成29年度に省エネ大賞を受賞し、評価の高い塗料です。
下塗りには、下地調整能力に優れたフィラーを塗布しました。
その後、中塗り、上塗りと2回塗り重ねて外壁塗装は完成となります。
外壁塗装を終え、仕上げに付帯部の塗装に入りました。
破風板はプライマーを塗り、密着性を上げてからトップコートを2回塗りしました。
続いて、土台水切りには錆止めを入れてからトップコートを2回塗りしました。
最後に全体を点検し、今回の前施工が完了しました。

施工内容外壁塗装 付帯部塗装
使用材料GAINA
工事日数10日間

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る