富士宮市にて外壁補修作業!

富士宮市にて外壁補修作業!

2019.7.23

 
いつもご覧頂きありがとうございます。
 
今回も現場レポートの報告です。
 
今回は富士宮市内のお客様邸にて屋根、外壁塗装工事のご依頼を頂きました。
 
外壁塗装に入る前に、今回は傷つき欠けた外壁の補修作業についてフォーカスして行きたいと思います。
 
現場調査、見積もりの段階でに気づいたのですが、外壁の角部分が欠けていました。
 
何故欠けているのかお客様に聞いたところ、倉庫に物を片付けている時に荷物をぶつけてしまったそうです。
 
今回外壁塗装を行うので、ついでにパテ補修でをされてみてはどうかとご提案させて頂き、補修を行うことになりました。
 
外的環境、紫外線に強く、硬化するタイプのパテで凹み、欠けた外壁の補修を行なっていきます。
 
補修は多めに盛り、その後不要な部分を削り落として行きながら表面を違和感なく仕上げていきます。
 
外壁がレンガ調の色合いで欠けた部分が目立っていましたが、パテ補修を行うことでで見違える様に仕上がります。
 
パテの形成後は硬化を待ちます。
 
しっかり硬化した事を触って確認し、塗装に入っていきます。
 
外壁の小さな傷や欠けなどは、ある程度補修が可能です。
 
傷や凹みでお悩みの方は是非一度ご相談頂けますとありがたいです。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 
★K★

お客様の声

もっと見る