現場レポート

静岡市にて外壁塗装工事!

2019.8.1

 
いつもご覧頂きありがとうございます。
 
今回も現場レポートの報告です。
 
今回は静岡市内のお客様邸にて屋根、外壁塗装工事のご依頼を頂きました。
 
前回までに下塗り作業が完了していますので、今回は中塗り作業から始めていきたいと思います。
 
外壁面は元の外壁色と同じライトブラウンで仕上げていきます。
 
写真を見ると分かりやすいのですが、似たような色でも分かれ目がはっきりしています。
 
似た色だから仕方ない!
 
と思われるかもしれませんが、実はこの外壁と新しい塗料、全く同じ種類、同じ色の塗料なのです。
 
長年の劣化により、塗装が剥げ、塗り替えをされる方が多いのですが、外壁は意外と剥がれなどの劣化よりも色のくすみで古ぼけて見えてしまうのです。
 
全く同じ色を塗りなおす事でくすみの加減がはっきり分かります。
 
新しい塗装でツヤなどは勿論、本来の家の姿を再現する事ができます。
 
ローラーで中塗りを行なうのですが、ここまで色の違いがはっきり出ると塗装作業がとてもやり易いのも事実です。
 
塗り忘れなどのないよう確認しながら中塗りを終え、一部上塗りまで行う事が出来ました。
 
次回以降仕上げを行なっていきたいと思います。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 
★K★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る