現場レポート

静岡市にて外壁塗装工事!

2019.8.14



 
いつもご覧頂きありがとうございます。
 
今回も現場レポートの報告です。
 
今回は静岡市内のお客様邸にて屋根、外壁の塗り替え塗装工事のご依頼を頂きました。
 
前回の作業から外壁の塗装工程に入っており、引き続きの塗装工事を今回行なっていきます。
 
そこでご紹介するのが雨戸です。
 
雨戸は基本的には窓ガラスを外の衝撃から守るために使用します。
 
その為、台風の時や長く家を開ける時などと、使用する環境はなかなかハードです。
 
そんな雨戸、今回は茶色に塗り替えを行いました。
 
元の色は黒だったのですが、少し変わった印象にしたいと言うお客様のご希望により茶色に決まりました。
 
この雨戸はアルミサッシで出来ており、表面がとても綺麗で塗料の色艶が引き立ちます。
 
こういった表面が綺麗な素材に関しては、ローラーやハケではなく、吹き付けで塗装をしていきます。
 
今回は手元にカップが付いているカップガンと呼ばれる道具を使用して塗装を行いました。
 
吹き付けは作業性がとても高いため使い易いのですが、塗料の飛散には注意を払いつつ作業を行いました。
 
雨戸の仕上がりは色ツヤ共にとても素敵な仕上がりになりました。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 
★K★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る