静岡県沼津市 外壁塗装 上塗り 雨どい 無料見積もり

静岡県沼津市 外壁塗装 上塗り 雨どい 無料見積もり

2020.2.17

静岡県沼津市にて外壁塗装の上塗り工事として、雨どいの塗装を行ってきました。
 
雨どいの塗装でも、特に注意が必要な場所が竪樋になります。
 
一般的に、雨どいの塗装はサイディングとの距離が近いことから、塗料の飛散が心配な場所です。
 
竪樋はサイディングとの隙間に、刷毛やローラーを入れて塗装を行う必要があります。
 
竪樋とサイディングとの間に、作業するだけの隙間があればいですが、実際にはかなり厳しい状況が多いですね。
 
竪樋を固定しているでんでんを取り外すことができれば、サイディングとの間に隙間を作ることが可能です。
 
しかし、経年劣化によって傷みが進んでしまっている場合には、それもなかなか難しくなりますね。
 
刷毛先を隙間に滑り込ませて作業することになりますが、少なからず塗料が付着してしまうこともあります。
 
最終的な引渡し前には、手直しを実施していますができるだけ減らすことが理想的ですね。
 
刷毛の代わりに、ミニローラーを使用する方法も効果が期待できます。
 
最近では、さまざまな種類のミニローラーが販売されています。
 
現場の状況に合わせた、道具の選択も必要になっていますね。
 
新しい道具を積極的に採用していくことも、工事の質を上げるためには必要ですね。
 
★M★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る