静岡県富士宮市 外壁塗装 下塗り シーラー サイディング

静岡県富士宮市 外壁塗装 下塗り シーラー サイディング

2020.4.7

静岡県富士宮市にて外壁塗装の下塗り工事として、シーラー塗装を行ってきました。
 
外壁塗装の工程では、養生工事に続いて行う作業になりますね。
 
下塗り工事から、本格的にサイディングなどの外壁の塗装に移っていきます。
 
サイディングの塗装を行っていくことで、工事の進捗も分かりやすくなりますね。
 
実際に塗装作業を行う前は、下地調整や養生工事など大きく工事が進んでいるイメージが付きにくいですね。
 
外壁塗装の中では、塗装作業に移る前にも多くの工程を踏んで作業が進められています。
 
下地調整などの最終的には見えなくなってしまう工事も、最終的な美観や耐用年数に大きな役割を担っています。
 
下塗り工事で使用する塗料は、通常のサイディングの塗り替えの場合には、シーラー塗装になります。
 
シーラーの他にもフィラーやサーフ系の塗料もありますが、既存の外壁や上塗りの塗料に合わせて選択することが大事ですね。
 

シーラー塗装は、無色透明の塗料を使用するので、施工場所の特定が難しい場合があります。
 
しかし、密着性を上げる目的で使用する塗料なので、塗装予定の無い部分に付着してしまうことは避けたいですね。
 
シーラーに汚れやほこりが集まってしまうので、取り扱いには十分に注意が必要ですよ。
 
外壁塗装についてはこちら→選べる塗料について
 
★M★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る