静岡県富士市 外壁塗装 仮設足場工事 組み立て 資格

静岡県富士市 外壁塗装 仮設足場工事 組み立て 資格

2020.4.21

静岡県富士市にて外壁塗装の仮設足場工事を行って行ってきました。
 
外壁塗装の工程では、最初に行う工事として組まれていることが多いですね。
 
仮設足場の組み立ては、専門の業者に依頼するケースと塗装業社が自社で施工するケースがあります。
 
仮設足場の組み立てや解体を行う場合には、必ず講習を受講する必要があります。
 
そのため、多くの塗装職人が足場の講習を受けていますね。
 
基本的には2日間の座学になるので、特に難しいわけではありません。
 
実際に組み立てを行うには、現場での経験がないと座学だけでは意味がありませんね。
 
塗装職人が自社で足場の組み立てを行う場合と、専門業社が組み立てを行う場合では、作業の効率の上でもかわることがあります。
 
外壁塗装を行う上では、塗装職人が直接組み立てを行ったほうが効率的になりますね。
 
足場の上で作業することを意識して組み立てを行うのと、高い場所に届くように組み立てるのでは大きな差が出てしまいますね。
 
専門業者が組み立てた足場でも、塗装作業を行う際には多少の変更を必要とすることがあります。
 
その場合でも、講習を受講している必要があるので、外壁塗装を行う上では欠かせない資格の一つになっていますね。
 
足場についてはこちら→まとめてお得な足場について
 
★M★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る