静岡県富士宮市 外壁塗装 上塗り 付帯塗装 破風

静岡県富士宮市 外壁塗装 上塗り 付帯塗装 破風

2020.5.25

静岡県富士宮市にて外壁塗装の上塗りとして、付帯部分の塗装を行ってきました。
 
外壁塗装の工程では、サイディングなどの上塗り工事に続いて行う作業になりますね。
 
サイディングなどの上塗り工事が完成しているので、付帯部分の塗装作業では、塗料の飛散に注意する必要がありますよ。
 
特に今回作業を行っている破風や鼻隠しは、屋根まわりに設置されている付帯部分になります。
 
屋根の形状や設置された場所によっては、サイディングよりも高い場所で塗装を行うことになりますね。
 
風向きや風の強さによっては、塗料の飛散が起こってしまうので注意が必要です。
 
破風や鼻隠しの塗装では、基本的にサッシの色に合わせた塗装が行われています。
 
サッシの色に付帯部分の塗装を合わせることで、建物が締まった印象を与えてくれますね。
 
新築工事の際にも、基本的に付帯部分の設備はサッシの色に合わせることが多いですからね。
 
塗り替え時には、付帯部分の色を変更することもできます。
 
サッシの色に合わせる以外には、屋根の色に合わせるケースも少なくありません。
 
屋根まわりに設置されることが多いので、どちらかにそろえて塗装するほうが建物全体の印象はよくなりますよ。
 
塗装工事についてはこちら→施工の流れについて
 
 
★M★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る