静岡県御殿場市 外壁塗装 シーリング工事

静岡県御殿場市 外壁塗装 シーリング工事

2020.8.28

静岡県御殿場市外壁塗装工事の現場レポートの続きをご報告いたします。

今回はサイディング外壁のシーリング工事についてお伝えしていきます。

 

サイディング外壁の施工は、サイディングを一枚一枚継いで張られています。

ですから、外壁同士の継ぎ目のところは本来隙間があるのですが、このままでは水が侵入して建物に影響がでてしまいます。

 

静岡県御殿場市 外壁塗装 シーリング工事 外壁シーリングの画像

 

水の侵入を防ぐためには、上記の写真のようにシーリングを打って隙間をなくしていきます。

塗装工事は外壁や屋根などの塗装をメインとして見てしまいますが、シーリングにもこだわりを持つことが重要!

 

今回使用したのは長寿命のオートンイクシードというシーリング材です。

通常のシーリングの耐久性は3〜5年程度ですが、オートンイクシードは約20〜30年と高い耐久性を持っています。

 

塗料だけ耐久性があっても、付帯するシーリングが劣化してしまってはもったいないです。

耐久性にこだわるのなら塗料と一緒にシーリングにもこだわってみましょう!

 

シーリングについて詳しくお伝えしているページがありますので、良ければこちらをご覧ください。

 

 

静岡県 御殿場市 外壁塗装 外壁補修工事 窓シーリングの画像

 

シーリングは外壁の他に窓の外周にも充填します。

窓は非常に雨漏りのケースが多いので、劣化などこまめにチェックしておきましょう!

 

外壁塗装は一部だけ性能を良くするよりも、建物全体の耐久性を考慮して計画した方が長持ちさせることができます。

 

外壁塗料はまだまだ大丈夫なのにシーリングが劣化している、という場合は工事を行う回数も増えてしまいますので、総合的な耐久性を考えて工事を行いましょう!

 

外壁塗装が初めての方はこちらのページで手順などをお伝えしていますので、良ければご参考ください。

 

 

 

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る