静岡県富士宮市【外壁塗装工事】外壁補修工事 外壁の木下地組み〜防水紙張り

静岡県富士宮市【外壁塗装工事】外壁補修工事 外壁の木下地組み〜防水紙張り

投稿日:2023.12.24

静岡県富士宮市 外壁塗装工事にて、外壁補修工事をご紹介します。

本日は外壁の木下地組み〜防水紙張りをお伝えします!

 

【外壁補修工事 外壁の木下地組み】

静岡県富士宮市【外壁塗装工事】外壁補修工事 外壁の木下地組み〜防水紙張り

本日は外壁の下地組みからお伝えします!

解体した後は、新しく外壁材を張るために下地を組みます。

 

下地材は木の角材を使用します。

枠を組むようにして角材を加工し、一本一本取り付けていきます。

 

【外壁補修工事 防水紙張り】

静岡県富士宮市【外壁塗装工事】外壁補修工事 外壁の木下地組み〜防水紙張り

下地を組んだ後は防水紙を張ります。

防水紙張りは外壁から水が入り込むのを防ぐ大事な工程です。

 

ここが誤った施工で行われていると外壁材が新しくなっても雨漏りしてしまうので、しっかり雨仕舞いすることが大事です!

 

防水紙はタッカーで丁寧に張ります。

防水紙が張れたら、次は外壁材を張る工程に入りますが、本日はここまです。

続きは次回の現場レポートでご紹介いたしますので、ぜひ次回も楽しみにしていてくださいね!

 

富士宮塗装店は無料で建物診断を実施しております。

お住まいのメンテナンスのことでなにかお困りのことがございましたら診断いたしますので、お気軽にご相談ください。

 

無料診断はこちらの「プロが見る無料診断」をご覧ください。

 

“mu”

 

静岡県富士市、富士宮市、沼津市、裾野市、御殿場市で、塗装工事、屋根工事のことなら、富士宮塗装店へお気軽にご相談ください。

 

屋根工事・外壁塗装・雨漏り修理専門店【富士宮塗装店】静岡県富士宮市、富士市、沼津市、裾野市、御殿場市

お客様の声

もっと見る