静岡県富士宮市【外壁塗装工事】外壁補修工事 ガルバリウム鋼板サイディング張り〜雨樋復旧

静岡県富士宮市【外壁塗装工事】外壁補修工事 ガルバリウム鋼板サイディング張り〜雨樋復旧

投稿日:2023.12.28

静岡県富士宮市 外壁塗装工事にて、前回に引き続き外壁補修工事をご紹介します。

本日はガルバリウム鋼板サイディング張り〜雨樋復旧をお伝えします!

 

前回の現場レポートはこちらの「静岡県富士宮市【外壁塗装工事】外壁補修工事 外壁の木下地組み〜防水紙張り」をご覧ください。

 

【木下地取り付け〜ガルバリウム鋼板サイディング張り】

静岡県富士宮市【外壁塗装工事】外壁補修工事 ガルバリウム鋼板サイディング張り〜雨樋復旧

本日はガルバリウム鋼板サイディングを張る工程をお伝えします。

最初に木下地を取り付けます。

天井にも同じものを張り付けますので、こちらにも木下地を取り付けました。

 

静岡県富士宮市【外壁塗装工事】外壁補修工事 ガルバリウム鋼板サイディング張り〜雨樋復旧

既存外壁と天井の境には水切りや見切り材を取り付けます。

外壁から伝ってくる水の侵入を防ぐためです。

 

静岡県富士宮市【外壁塗装工事】外壁補修工事 ガルバリウム鋼板サイディング張り〜雨樋復旧

ガルバリウム鋼板は昔から用いられているトタンや鋼板よりも錆にくく、耐久性が高くなっています。

既存外壁と調和するように類似するカラーの外壁材を選びました。

 

【雨樋復旧】

静岡県富士宮市【外壁塗装工事】外壁補修工事 ガルバリウム鋼板サイディング張り〜雨樋復旧

外壁材が張れたら雨樋を普及します。

天井にある部材を飾り枡といいます。

 

これはベランダにある排水口を縦樋に接続するための部材です。

こちらが復旧できたら外壁補修の完了です。

 

次は手すりの板金工事の工程に入りますが、本日はここまでです。

続きは次回の現場レポートでご紹介いたします!

 

富士宮塗装店は無料で建物診断を実施しております。

お住まいのメンテナンスのことでなにかお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

 

無料診断はこちらの「プロが見る無料診断」をご覧ください。

 

“mu”

 

静岡県富士市、富士宮市、沼津市、裾野市、御殿場市で、塗装工事、屋根工事のことなら、富士宮塗装店へお気軽にご相談ください。

 

屋根工事・外壁塗装・雨漏り修理専門店【富士宮塗装店】静岡県富士宮市、富士市、沼津市、裾野市、御殿場市

おすすめ関連記事

お客様の声

もっと見る