静岡県御殿場市 外壁塗装工事 雨樋部材の種類

静岡県御殿場市 外壁塗装工事 雨樋部材の種類

投稿日:2024.6.2  更新日:2024.6.3

静岡県御殿場市 外壁塗装工事をレポートします。

本日は雨樋の部材をご紹介します!

 

前回の現場レポートはこちらの「静岡県御殿場市 外壁塗装工事 寄せ枡とは?」をご覧ください。

 

雨樋の主要部材 軒樋・縦樋・集水器

静岡県御殿場市 外壁塗装工事 雨樋部材の種類

本日は雨樋部材をご紹介します。

軒先にある水平に延びる部材を軒樋といいます。

軒樋にある箱状の部材が集水器といい、上合とも呼ばれています。

 

静岡県御殿場市 外壁塗装工事 雨樋部材の種類

雨樋は軒樋で水を受けて集水器を通り縦樋へと流されます。

縦樋は外壁に沿って取り付けてあり、埋設する雨水配管などに配水します。

 

その他の雨樋部材

静岡県御殿場市 外壁塗装工事 雨樋部材の種類

雨樋の部材は他にもあります。

下屋を通る雨樋を這い樋といいます。

 

縦樋に角度をつける部材がエルボ、軒樋は曲がりといいます。

雨樋の部材は固定する金具も必要です。

 

軒樋は吊り金具、縦樋は控え金具と呼び、通称デンデンとも呼ばれています。

雨樋の部材はすべて覚える必要はありませんが、上記で挙げた軒樋と縦樋、集水器の主要な3つの部材は、覚えておくと工事の時に役立ちます。

 

それでは本日の現場レポートはここまでです。

雨樋の部材についてはこちらの「雨どいの役割と各部位の名称」をご覧ください。

 

“mu”

 

静岡県富士市、富士宮市、沼津市、裾野市、御殿場市で、塗装工事、屋根工事のことなら、富士宮塗装店へお気軽にご相談ください。

 

屋根工事・外壁塗装・雨漏り修理専門店【富士宮塗装店】静岡県富士宮市、富士市、沼津市、裾野市、御殿場市

おすすめ関連記事

お客様の声

もっと見る