保険が適用できる工事

保険が適用できる工事

2018.10.16

最近の、長雨、豪雨、台風などで問い合わせのあった8割に保険申請しています。

お盆過ぎから昨日迄で13件の申請をして、9件の回答が有り、7件完工しています。残り2件は明日から工事に掛かります。申請が多く回答に時間が掛かっていますが、ほぼ、見積もりの90%位出して頂いています。

保険は、台風等で被害が出たヶ所の保証になります。永年ほったらかしている場合、経年劣化と判断され却下されたりしますので、靜岡屋根外壁修理センターでは慎重に現調して申請しております。

ブロックやカーポートの相談が多く寄せられ、雨漏りや漏水の相談よりも今回の台風では外溝関係が上回りました。
長雨で地盤が緩み、強風で傾いたブロック塀や巻き上げの強風からの屋根やテラス屋根の損傷。去年までなかった現象ですね。

皆様も不安に思われた時は、早めの対処をお勧めいたします。

屋根を直す場合、足場を設置します。勿論、足場は保険で建てます。足場のある時にクラックや目地の補修、塗装を考える方が大半ですね。

これからは、外溝や給湯器の交換が多くなります。塗装もそうですが水回りの相談が多くなります。靜岡屋根外壁修理センターでは、給湯器やUB,キッチン等が70%OFFで提供出来ますので依頼が多くなります。

寒くなる前に、ご相談頂ければ早期に工事が可能です。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る