現場レポート

静岡市 外壁塗装 屋根塗装 雨もり 修理 修繕 外壁 屋根

2019.5.23

本日は静岡市にて外壁の洗浄作業を行ってきました。日差しもありましたので、洗浄後、十分に乾燥をさせる事ができます。

通常、高圧洗浄は外壁塗装の最初の作業工程である足場を設置したあとに行います。外壁塗装着工から2日目に行うケースが多いです。家の大きさ、築年数(前回からの塗装年数)にもよりますが、家全体に高圧洗浄を施すとなると、1日がかりの大仕事になる場合もあります。作業時間の目安は「3~8時間程度」と考えておけばよいでしょう。

また、高い水圧を用いて外壁のゴミや汚れを除去するため、作業後は外壁を乾燥させなければなりません。水分が付着したまま塗装を施すと、塗料が膨らんでしまう場合もあります。これは早期の剥がれにつながるため、高圧洗浄後は「一定の乾燥期間」を設ける必要があります。季節や湿度にもよりますが、洗浄した日と同じ日に下地の塗装をする事はないので、ぜひ知っておいてください。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る