静岡県裾野市 外壁塗装 上塗り 付帯塗装 破風 鼻隠し

静岡県裾野市 外壁塗装 上塗り 付帯塗装 破風 鼻隠し

2020.6.29

静岡県裾野市にて外壁塗装の上塗り工事として、破風や鼻隠しの塗装を行てきました。
 
外壁塗装の工程の中でも、付帯部分の塗装に位置付けられた塗装場所になりますね。
 
一般的には、サイディングなどの外壁の上塗り工事が完成してから行う作業になります。
 
破風や鼻隠しは、基本的にサイディングなどの外壁よりも高い位置に設置されています。
 
そのため、塗装作業中の塗料の飛散には十分に注意が必要ですね。
 
高い場所で塗装を行う際には、サイディングなどの外壁への飛散の他にも周囲への配慮も欠かせません。
 
基本的には、仮設足場に設置された飛散防止ネットが重宝します。
 
しかし、風向きや強さによっては作業を中断したり、延期することも重要なポイントになりますね。
 
外壁塗装の工程はある程度決まっていますが、現場の状況に合わせて柔軟に対応することが大事です。
 
塗料の飛散が心配される状況では、無理して作業を進めるのではなく、段取りの変更を行うことも必要ですね。
 
塗料の飛散は、手直しで対応できることもあります。
 
しかし、塗装予定の無い場所には飛散が起こらない様に、工夫することが1番大事ですね。
 
屋根まわりの破風や鼻隠しの塗装を行う際には、特に注意して作業を進めていきたいですね。
 
塗装工事についてはこちら→施工の流れについて
 
 
★M★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る