静岡県富士市【外壁塗装工事】雨樋破損部の補修工事 施工前と板金加工

静岡県富士市【外壁塗装工事】雨樋破損部の補修工事 施工前と板金加工

投稿日:2024.3.15  更新日:2024.3.16

静岡県富士市 外壁塗装工事にて、雨樋破損部の補修工事を行いました。

本日は施工前と板金加工の作業をご紹介いたします!

 

前回の現場レポートはこちらの「静岡県富士市【外壁塗装工事】木部と笠木の板金工事 笠木の劣化症状と雨漏りのリスク」をご覧ください。

 

【雨樋破損部の補修工事 施工前】

静岡県富士市【外壁塗装工事】雨樋破損部の補修工事 施工前と板金加工

雨樋破損部の補修工事を行わさせていただきました。

既存雨樋は上の写真のように大きく穴が開いてしまっている状態に。

 

銅製の雨樋ですが、酸性雨に触れる場合や瓦の釉薬が流れてきて電蝕を起こすなどがあります。

銅製の雨樋は緑青という被膜(錆の一種です)に覆われ耐久性を保つのですが、こちらのように穴が開いてしまう可能性もありますのでご注意ください。

 

富士宮塗装店は雨樋工事も承っております。

詳しくはこちらの「雨樋修理」をご覧ください。

 

【雨樋破損部の補修工事 板金加工】

静岡県富士市【外壁塗装工事】雨樋破損部の補修工事 施工前と板金加工

穴が開いてしまっているところは、このままだと大量の水が流れてきますので補修が必要です。

今回は加工した板金で穴をカバーすることにしました。

このように一枚の板金をカットします。

 

静岡県富士市【外壁塗装工事】雨樋破損部の補修工事 施工前と板金加工

既存雨樋にちょうど被せられるように寸法どりして箱状に折り曲げます。

こういった板金加工はいかにも板金工事という感じがしますね。

 

当社は熟練の職人が作業にあたっておりますので、お客様にご満足していただける工事を自信もってご提供いたします!

 

それでは本日の現場レポートはここまでです。

次回も工事で行った作業をご紹介いたしますので楽しみにしていてください!

 

富士宮塗装店は無料で建物診断を行っております。

お住まいのメンテナンスのことでなにかお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

 

無料診断はこちらの「プロが見る無料診断」をご覧ください。

 

“mu”

 

静岡県富士市、富士宮市、沼津市、裾野市、御殿場市で、塗装工事、屋根工事のことなら、富士宮塗装店へお気軽にご相談ください。

 

屋根工事・外壁塗装・雨漏り修理専門店【富士宮塗装店】静岡県富士宮市、富士市、沼津市、裾野市、御殿場市

おすすめ関連記事

お客様の声

もっと見る